初めまして、Stylesです


初めまして、Stylesです。

Styles は約1年の準備期間を経て、2011年7月1日に発足しました。

若年で乳がんを体験した場合に直面する問題や課題
(恋愛・結婚・出産・仕事、親兄弟・パートナー・友人との人間関係)について
同じ若年で乳がんを体験した者同士が気兼ねなく話せる場があるといいな
との想いからStylesを立ち上げました。

特に、乳がん治療後に子供を持てるかどうかついては
婦人科の分野も関わり、また現状では得られる情報も少なく
患者会に参加しても、なかなか気軽に話せる話題ではありません。

私たち Styles は、そのような若年者特有の問題や課題について
安心・安全に話せる場をご参加下さるみなさんとともに作っていきたいと考えています。


スタッフは医療者の渡邊以外、若年で乳がんに罹患した体験者です。
(専任のスタッフはおりません。全員ボランティアです)
活動趣旨や活動内容については「ようこそ Styles へ 」をお読み下さい。

ご参加下さるみなさんとともに、楽しいひとときを共有できたら嬉しいです。
 pointmark

 緩くとも確実なつながりを持てる
 小さくともキラリと光る
 Styles がそんな集いとなりますように。

 Styles 発起人



2020-07-01 : Styles からのお知らせ :
Pagetop

Styles からのメッセージ

乳がんの治療は多様化するとともに長期化する傾向にあります。

治療とうまく付き合いながら
自分らしいライフスタイルを維持するためには、ちょっとした工夫が必要です。

Stylesは、治療後の自分自身との向き合い方や妊娠や恋愛・仕事といった
ほかの患者会では少し話しにくいと感じる話題でも
安心して話し合える場を提供したいと思っています。

ひとりひとりの経験知を一緒にあつめてみませんか?


上智大学 総合人間科学部 看護学科 准教授
昭和大学病院 ブレストセンター (保健学博士・看護師)

Styles 医療者世話人 渡邊知映
2020-07-01 : Styles の活動趣旨・内容 :
Pagetop

マギーズ講演会のお知らせ

マギーズ東京1周年記念チャリティー講演会
のお知らせを致します

Styles医療者世話人 渡邊知映が総合司会をします
ご興味ある方は、ぜひ!

会の詳細、申込方法などについては
マギーズ東京のホームページをご覧ください

(以下、マギーズのHPより引用)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マギーズ東京1周年記念チャリティー講演会
がんとともに歩む力を ~はじめの1年 そして つぎの1歩~
2016年10月 豊洲にオープンしたマギーズ東京には“居心地の良い環境の力”があります。
そして“医療知識をもった友人のような看護師や心理士”がいます。
そのドアを、がんを経験された本人、家族、友人、医療者…大勢の方たちが開き、
自分の力を取り戻して歩き出しています。
そんなマギーズ東京の1年のあゆみを、たくさんのご支援へのお礼とともにご報告し、
さらにつぎの一歩へと進んでいきたいと思います。
どなたでも大歓迎、ぜひお会いしましょう!

◎日時:2017年10月9日(祝・月) 
19:00~21:00 (開場18:30)
◎会場:豊洲シビックセンター5階ホ-ル
(地下鉄有楽町線豊洲駅 7番出口徒歩1分)
◎会費:3,000円
(『HUG』1冊を含む。経費以外をマギーズ東京の活動に充てさせていただきます)
◎お申込方法:事前申込み・振込みをお願いします。

受付期間9月15日(金)~10月5日(木)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017-09-30 : Styles からのお知らせ :
Pagetop

10/7(土) ちえゼミの申込方法

10/7(土)ちえゼミの申込方法をご案内致します。
お手数ですが、下記の要領でメールにてお申し込み下さい。

ちえゼミでは、毎回、学習&話し合いのテーマ・参加条件を決めています。
必ず 「 10/7(土) ちえゼミのご案内 」をご確認の上、お申込みください。


締切日までに定員に達しましたら、受付を終了します。
  その際には、こちらのブログでご案内します。

___________________________________________

■ 題名 : 10/7 ちえゼミ参加希望

■ 本文 : 参加者のお名前・メールアドレス (この2点は必須です)

 ご参加頂ける方あてに後日「ちえゼミのご案内」メールを差し上げます。
   ご希望のアドレスをご記入下さい。

■ 申込受付開始 : 2017年9月29日(金) 17時~
■ 申込み先: chiezemi@gmail.com

申込締切は10月6日(金) 〜21時まで、です。
上記以外のメールアドレスへお申込頂いてもお申込は原則無効です。ご注意下さい。
___________________________________________


・お申込頂いた方は「参加時の約束事」に同意されたとみなします

・公平を期すため、申込受付の開始時間より前に届いたメールは無効とさせて頂きます
 (Gmail受信時間を基準にします)
 
・申込メールを上記アドレスにご送信頂くと「申込承りました」メールが
 自動返信されます

 申込メール受信後、リアルタイムで「申込承りました」メールが
  自動返信されるよう設定しています。フリーメールのGmailを利用していますので
  携帯電話用のメールからお申込の場合は、Gmailのアドレスが受信できるよう
  必ず申込メール送信前に、携帯メール受信設定のご変更(特定のメール受信許可等)
をお願い致します。
 
  なお、自動返信の「申込承りました」メールが未着の場合
  後日ご参加頂く方にお送りする「ちえゼミのご案内」も受信できません。
  あらかじめご注意下さい。

 (「ちえゼミのご案内」送信不可の場合キャンセル扱いにさせて頂くこともあります)


・ご参加頂ける方あてに、後日改めて「ちえゼミのご案内」メールをお送り致します。

・募集人数に限りがありますので、お申込後にキャンセルされる場合には
 必ず chiezemi@gmai.com まで、事前にお知らせ下さいますようお願い致します。  


ちえゼミの実施・募集についてご不明な点がございましたら
Styles 問い合わせ用アドレス
styles.japan@gmail.com 宛にお問合せ下さい。


みなさまからのお申込、お待ちしております。


Styles
2017-09-29 : ちえゼミ のお知らせ :
Pagetop

10/7(土) ちえゼミのご案内

申込方法などの掲載が遅くなってしまい
申し訳ございませんでした
__________________

ちえゼミ 」は少人数&定員制の学習会です。

参加条件等は下記の 『 ちえゼミテーマ 』 をご覧下さい。
※ 参加申込方法は別途記載します


* 開催日時 *
2017年10月7日(土) 
受付開始:15時15分~  
実施時間:15時30分~17時30分(終了予定)


* 開催場所 *
昭和大学病院ブレストセンター内 リボンズハウス
東急池上線、大井町線 旗の台駅より徒歩5分
詳しくは「活動場所について」(←こちらをクリック)をご覧ください

昭和大学病院 ブレストセンター「リボンズハウス」について
http://showa-breast.com/services/ribbonz/

※ Stylesの活動に関しての問い合わせは
styles.japan@gmail.comまでお願いします




* 参加費 *
500円
(ちえゼミでは、活動賛助金として参加費をお願いしております)      


* 講師・ファシリテーター *
Styles 医療者世話人
保健学博士・看護師 渡邊知映(わたなべちえ) 


* ゼミテーマ * 
『 不安な気持ち との付き合い方 』

体験者にとっての「不安」は
その方の現在の状況や周りの環境などによって
様々なものがあると思います

今回は参加者の皆さんが不安に思っていること
その不安との付き合い方や解消方法などを
話し合いたいと考えています

不安の内容によっては、正確な知識を持つことで
解決することもあると思いますので、質問も歓迎です
(但し、ご自身の今後の治療方針等はお答えしかねる場合もございます)

また、この機会にメンタルの薬の服用について等も
解説したいと考えています

簡単な自己紹介をお願いしますので
予めご了承下さい


* 参加条件 *
若年で乳がんを体験した方なら、どなたでもご参加頂けます
(現在の年齢は問いません)

Styles への「参加条件について」(←こちらをクリック)も併せてご参照下さい
 
 
* 募集人数 *
メール申込みで、先着12名程度 

申込方法は別途記載します。


* その他 *

・ちえゼミは各ゼミテーマごとに募集を行いますので、継続参加の必要はありません
・Stylesが実施した、これまでのプログラムへの参加歴の有無は問いません

_____________


ちえゼミの実施について、ご不明な点がございましたら
Styles.japan@gmail.com までお問合せ下さい。

(上記はお問い合わせ用メールアドレスです。
 このアドレスへのちえゼミ申込みは無効です。
 ちえゼミへのお申し込みは別のアドレスをご用意しますので、ご注意下さい)



Styles
2017-09-29 : ちえゼミ のお知らせ :
Pagetop

次回のStylesの予定

次回は10月7日(土)に
「ちえゼミ」(双方向型の学習会)開催予定です。

季節の変わり目、特に夜が長くなる秋は
どことなく不安感が湧いてくることも
多いのではないでしょうか?

ということで
テーマは「不安との向き合い方」
といった方向で考えています。

ちなみに、開催場所や時間は
前回のStyles Cafeと同じです。

正式に決まり次第
こちらでお知らせしますので
ご確認お願い致します。

(テーマが大幅に変更になった場合は申し訳ございません)
2017-09-13 : Styles からのお知らせ :
Pagetop

8/26(土)Styles Cafe オープン!

大変長らくお待たせ致しました。
2017年8月26日(土) Styles Cafe オープンです!

乳がんとの向き合い方はもちろん
若年ならではの問題 恋愛・結婚・出産・仕事、家族・恋人・友人との関係など を
カフェでのんびりおしゃべりするような雰囲気で気楽に話せる集いです
( 詳しくは「Styles cafeでのグループ分けについて」をご覧ください )。

初参加の方、大歓迎♪
おしゃべりをするグループにStylesのスタッフが参加しますので
気兼ねなくおしゃべりできるハズ。。

(Stylesの活動は、会員制を採らず、各回ごとの申込制になってます)


おかげさまで、2011年の活動開始から
丸6年となりました。

発足間もない頃に参加された方が
治療を終えて再度ご参加下さることもありまして
お久しぶりの方にお会いできるのは
本当にありがたく、まさにスタッフ冥利につきます!

お久しぶりの方も
ぜひ、この機会にご参加下さいねー!


※ お申込に際しては、事前に「参加時の約束事」のご確認をお願いしています。
お申込頂いた時点で、「参加時の約束事」に同意されたとみなします。


* 開催日時 * 
2017年8月26日(土) 受付開始:15時15分〜  
おしゃべりタイム : 15時30分〜17時00分
ちえさんに聞いてみよう!:17時10分~17時30分(終了予定)

※ 以前のStyles Cafeの
実施時間とは異なっておりますので
ご注意下さい

「ちえさんに聞いてみよう!」って?

⇒ 医療者・渡邊知映への質問タイムを設けています。
おしゃべりする中で湧いてきた疑問、よくわからない医療用語や統計の意味など
どんな些細な事柄でもいいので、まずは言葉にしてちえさんに聞いてみましょう。

※希望者全員が車座になって、質問内容・回答を共有する形式となります。
 ご自身の今後の治療方針に関するご質問等はお答えしかねます。予めご了承下さい。


*参加条件・参加費用*
若年で乳がんを体験した方なら、通院先や現在の治療の有無も問いません
Stylesへの参加条件については「 Styles 概要・参加条件 」も併せてご覧ください。

参加費:無料


* 開催場所 *
昭和大学病院(東急池上線、大井町線「旗の台」駅より徒歩5分)
中央棟(外来棟)3階 ブレストセンター内「リボンズハウス」
活動場所について 」も合わせてご参照下さい。
 

* 申込方法 *
stylescafe.info@gmail.com 宛にお申込み下さい。
各回ごとにメールにてお申込みを受付ます(継続参加の必要はありません)

受付期間は、本日より8月25日(金)まで。

<お申込メールの記載事項>
件名:カフェ参加希望
本文:お名前(ニックネームのみも可)  以上2点は必須です。


【 お申込みに際してのご注意 】

お申込頂くと、自動的に受付完了メールが自動的にリアルタイム送信されます。
この受付完了メールには、当日のご案内も記載しております。
受付はフリーメールGmailを利用していますので
特に、携帯用メールからお申込の場合は、Gmailのアドレスが受信できるよう
お申込メール送信前に受信設定のご変更(ドメイン解除)をお願いします。

※ 上記ドメイン解除設定がされていない場合には、お申込みメール送受信後に
  リアルタイムで送られる受付完了メールが受信できませんのでご注意下さい


Styles Cafeへのご質問は
styles.japan@gmail.com までお送り下さい。

スタッフ一同
お会いできるのを楽しみにしてます。

2017-07-30 : Styles Cafe のお知らせ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

ようこそ Styles へ


若年で乳がんを体験した者が集い
互いに支え合うこと
体験を得たのちの生活で役立つ知恵を
養うことを活動の目的としている
若年乳がん体験者のためのコミュニティです。

活動内容、活動場所、コアテーマ
Stylesのモットー Mission & Vision
が書かれていますので
当ブログを初めて訪問された方は
「ようこそStylesへ」をご覧ください。

「 Styles 」 お問い合わせ先


styles.japan(アットマーク)gmail.com
【お願い】
(アットマーク)を@に変更後ご送信下さい
   ☆ お問い合わせ先は当メールのみです
   
ブログ管理:Styles
〜Young Breast Cancer Survivors〜
( 若年乳がん体験者のためのコミュニティ )

世話人:渡邊知映(わたなべちえ)
    若年性乳がん体験者1名
他、スタッフ2名の計4名で運営しています
(医療者である渡邊以外は罹患体験者です) Stylesは全員ボランティアスタッフで
専任スタッフはおりません

お問合せの返答にお時間を頂く場合もあります
ご理解ご協力をお願い致します

ブログ タイトル画作成 せんば あやこ

10/7(土) ちえゼミを開催します

今回の 「ちえゼミ」は
「不安」についての話し合いを行います

付き合い方や解消方法についても
話しますので、良い方法があったら
ぜひ教えて下さいね!

申込方法などは
「10/7(土) ちえゼミのご案内」
をご覧下さい

お申込みお待ちしています!

がんサポートに掲載されました

がんサポート2011年12月号(エビデンス社)の
連載「届け!がん患者たちの声」で
Stylesの活動をご紹介頂いています
詳しくは下記リンク先をご覧下さい
がんサポート2011年12月号に掲載されました

Webでも閲覧できるようになりました
がんサポート情報センター 該当記事
(↑クリック)にて記事をお読み頂けます

NHK クローズアップ現代

2013年2月25日NHKクローズアップ現代で
「がんになっても子どもが欲しい」
がん治療と妊孕性保存について放送されました

放送内容がテキストで確認できます
詳しくは下記リンク先をご覧下さい
「がんになっても子どもが欲しい」
(↑パソコン用サイトへジャンプします)

朝日新聞に掲載されました

2012年10月朝日新聞の「がんとつきあう」に
Styles世話人・渡邊知映インタビューと
Stylesの活動紹介が掲載されました
詳しくは下記リンク先をご覧下さい
連載特集「がんとつきあう」
治療の裏に性の悩み(朝日新聞)

読売新聞に掲載されました

2011年8月読売新聞の患者会情報「支える」に
Stylesの紹介記事が掲載されました
詳しくは下記リンク先をご覧下さい
若年性乳がん 話し合える場に(読売新聞)

化学療法と性に関する小冊子 入手方法

参考になる無料小冊子をご紹介します

神田善伸、渡邊知映編

『 化学療法を受ける大切なあなたへ
      そしてあなたの大切な人へ 』

・化学療法が生殖機能へ及ぼす影響
・生殖機能の温存方法について
・パートナーとの接し方
・主治医への質問のポイント
   などが記述されています

関心のある方は、ぜひご一読下さい

<入手申込先>

郵便番号・住所・氏名・希望部数を記入の上
返信用封筒(長3以上のサイズ)に送付先を
明記して92円切手を同封のうえ郵送で
お申込み下さい
(希望部数が20部を超える場合は別途着払い)

〒102-8554
東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学 総合人間科学部 看護学科
准教授 渡邊知映 宛て


下記のサイトも併せてご参照下さい
厚生労働省 若年乳がん患者の
サバイバーシップ支援プログラム

「がん治療と性について」

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR